雑感~急落注意の局面だが...

週末の米国市場は小動き。
ダウ-0.09%、NAS+0.23%、S&P+0.05%。
TB10Y=2.22%、ドル円=122.60-70。
WTI=41.86、VIX=15.12%。

香港-1.87%。上海-5.49%。
DAX-0.24%、英FT100-0.28%、伊-0.07%。
伊国債=1.30%、スペイン国債=1.52%。

週末は上海株が大きく下がったが、
日本株はじめ世界市場には影響せず。
あくまで中国国内の問題との評価。

今週はイベント多く動きも出そう。
大きく上昇した後の膠着だけに、
急落には十分したいところ。

ECBによる追加の量的緩和は、
南欧国債利回りを見る限り、
相当部分織り込んでいるイメージだ。

米指標では、ISM製造業指数、
ADP雇用統計、週末の雇用統計の順。
強い数字なら月内の利上げは
確実と言って良いが、次の利上げまで
取りざたされる可能性もある。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
# by nkmrnkmr | 2015-11-30 08:40 | 雑感

雑感~いったん大台乗せだがピッチは鈍い....

昨夜の米国は感謝祭で休場。
ダウ-%、NAS-%、S&P-%。
TB10Y=2.23%、ドル円=122.60-70。
WTI=42.90、VIX=15.19%。

香港-0.04%。上海-0.33%。
DAX+1.36%、英FT100+0.87%、伊+1.04%。
伊国債=1.33%、スペイン国債=1.57%。

米国は休場だが欧州株は大幅続伸。
次週の追加緩和を相当織り込んだ動きか。
夜間の日経は再び20000円乗せへ。

外部環境の強さと外資による先物主導で
日本株の見通しも強気が再燃してきたが、
売り圧力も相当強そうである。

次週ECB、米雇用統計等のイベントを控え
様子見の参加者も相当多そうだ。
仮に次週、相場が上に抜けるとしても、
12月中旬には米FOMCが控える。

市場のコンセンサスは0.5%のFFレート引上げ。
その後に金融市場がどう動くかは、
参加者によって見方がかなり分かれそう。
果たして上に抜けるかどうか...


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
# by nkmrnkmr | 2015-11-27 09:15 | 雑感

雑感~ユーロ国債利回り一段と低下....

昨夜の米国は小幅の動き。
ダウ0.00%、NAS+0.26%、S&P-0.01%。
TB10Y=2.23%、ドル円=122.70-80。
WTI=43.20、VIX=15.19%。

香港-0.40%。上海+0.88%。
DAX+2.153%、英FT100+0.96%、伊+1.87%。
伊国債=1.33%、スペイン国債=1.57%。

欧州株はECB追加緩和の観測強く大幅高。
伊、スペイン国債利回は各1.33%、1.57%へ。
ここにきて一段と相場は好感しており、
GS出身のドラギ・マジックといったところか。

一方で米国は利上げ観測が強く、
2Y国債利回りは確かに上昇しているが、
10Y国債は2.2%程度に収まっている。
目先の利上げがインフレ抑制につながり、
株式相場に好影響との期待が強いようだ。

日本株が強いのも、欧米の影響はあるが、
夏以降の外資の大量売りの買戻しが主因で、
それが一服すれば、需給は悪化しそう。
大台を大きく抜けるとすれば来年度か。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
# by nkmrnkmr | 2015-11-26 08:10 | 雑感

雑感~米国株上昇も不透明感は継続....

昨夜の米国は欧州株安でマイナス圏から開始も、
原油上昇でエネルギー関連中心に上昇。
ダウ0.11%、NAS+0.01%、S&P+0.12%。
TB10Y=2.24%、ドル円=122.50-60。
WTI=42.90、VIX=15.52%。

香港-0.35%。上海+0.16%。
DAX-1.43%、英FT100-0.45%、伊-1.55%。
伊国債=1.41%、スペイン国債=1.63%。

トルコによるロシア機撃墜から欧州株は下落。
米国株も安く始まったが午後はプラス圏へ。
ECBの緩和期待強くユーロ国債利回りは低下継続。
米国債利回りも上昇一服でドル高も一服。

日経は相変わらず大台に接近しつつ、
超えられない展開が続いている。
外資が上値を買い続ける限り、先物需給は
まだ良さそうであるが、油断は禁物か。

次週はイベント多く、週明けには
ポジションを軽くしておきたいところ。
先物の需給が変わることを想定して、
下方向賭けたい気分もある。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
# by nkmrnkmr | 2015-11-25 06:50

雑感~一気に抜けるのは厳しいか....

昨夜の米国市場は小幅の下落。
ダウ-0.17%、NAS-0.06%、S&P-0.10%。
TB10Y=2.24%、ドル円=122.60-70。
WTI=42.14、VIX=15.62%。

DAX-0.25%、英FT100-0.47%、伊+0.70%。
伊国債=1.43%、スペイン国債=1.66%。

23日は欧米市場は上昇一服で、
為替も122円台後半に下落したものの、
CMEでは20000円台に乗せる場面もあった。

日本は政策への期待が強そうだ。
5年間でGDP600兆円を目指すことを目標に
26日に取りまとめる「1億総活躍社会」への
政策に期待が集まっている。

ボラの低下も進んできたことで
8月末以降大幅に売り越した外資による
先物主導の買い戻しが指数を上げてきた。

しかし次週はECB、米雇用統計とイベントも多く
買戻し相場は今週で一服すると予想する。

もちろんECBによる追加緩和で
世界的に株価が一段高の予想もできるが、
米利上げ前に利食い売り圧力も相当強そう。
上昇後は、ベアスプレッドを推奨したい。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
# by nkmrnkmr | 2015-11-24 11:01 | 雑感