雑感~権利落ちも、やけに強い印象...

雑感~権利落ちも、やけに強い印象...

米国市場は、ケースシラー指数が予想以下、
利食い売り優勢で、引けにかけて一段安となった。
VIX指数は15%台に上昇。ドル円は83.10-20付近。

本日は権利落ち日だが、やけに強い印象。
配当・優待あわせて4%程度下がるはずのワタミも、
ほとんど落ちていない。

低位株では、業績上方修正のクラリオンが大幅高。
こんな個人好みの銘柄が盛り上がっているので、
物色意欲は、それなりに強そうだ。

日経では、ヘッジファンドへの資金流入の記事。
先進国の中央銀行がジャブジャブに資金提供したので、
それが投資に回り、資産価値を押し上げている。
原油高は経済にマイナスだが、株・不動産はプラス。

欧州系A社の連日の先物買い越しも、
一段のリスク選好の動きを先取りするものだろう。
この動きが、どうも一昨年とダブる。

この時は、A社の先物大量買いを契機に、
3月から4月にかけて11000台を抜けてきた。
そうして、5/6夜のギリシャショックを契機に、
ロングポジションは全て投げられた。

その点で、大きな売り材料には要注意だろう。
一昨年5/6、311大地震、昨年夏、いずれも何か起これば
1500円程度は想定しておきたい。

4月以降のイベントとしては、北朝鮮ミサイル、
イランvsイスラエル、ギリシャ選挙あたりだろう。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
by nkmrnkmr | 2012-03-28 10:31 | 雑感
<< 雑感~売買交錯、動きは次週以降... 雑感~一気に戻り高値... >>