人気ブログランキング |

雑感~米企業7-9月決算へ警戒......

昨夜の米国市場は大きく下落。
ハイテクが崩れ、NASDAQは-1.5%。
インテル-2.7%、ネットフリックス-10.9%、百度-6.8%。

昨日は上海+2%、香港+0.5%の割に
日本株の弱さが目に付いた。
中国ビジネス減速や7-9月決算への警戒感から
売り込まれたと思われる。

また、欧州系HFは11月決算が多く、
米独はじめ株価は年初来高値圏にある。
(日本や中国は例外であるが)
世界の経済成長率も引き下げ方向であり、
彼らが売りに動くのも想像に難くない。

この時期、株価反発に期待しているのは、
日本人くらいのもので、理由は単なる
”出遅れ”だけであったりする。

投資への裾野の広い欧米と比べて、
国内投資家の影響は、さほど大きくない。
”出遅れ”を強調する国内証券も、
海外事業の不振から国内で手数料を上げる
必要に迫られており、要は身内の事情だ。

先進国の相次ぐ緩和と、南欧国債利回り安定で、
確かに下値不安は小さいだろう。しかし、
年内に10000円近くまで上昇する根拠は何もない。

現物は、8500円近くの押し目買い程度。
OPは10月のLS系か。C8750やP8500と
ミニ先を組み合わせたデルタニュートラルで。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
by nkmrnkmr | 2012-10-10 08:37 | 雑感
<< 雑感~日本売り再燃か...... 番外編「北海道紀行(2)」 >>