雑感~ドル円106.80-90へ...

昨夜の米国市場は材料のない中で上昇。
ダウ+0.32%、NAS+0.76%、SP+0.38%。
VIXは12.88%。TBは2.54%へ上昇。
為替は106.80-90まで上昇。

昨日は午後に円安・株高が進んだ。
ドル円は106円台後半まで円安が進み、
先物は夜間には15900円付近まで上昇。

本日は寄付き後は15870まで押しており、
やや利食い売り優勢となっているが、
為替次第では戻り高値更新する可能性も。

昨日午後も仕掛け的な印象はある。
昨年11月後半から年末にかけてのように、
HF主導の大きな動きまで発展するかどうか。
9月はイベント多く参加者も多岐に渡るため、
年末ほど簡単に行かないのではないか。

米国はドル、TB、株式全て買われている。
言うことなしの好循環ではあるが、
過去を振り返っても珍しい状態であり、
そう長く続かないと見るべきか。


当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
by nkmrnkmr | 2014-09-11 09:11 | 雑感
<< 雑感~為替107円、売買金額2... 雑感~米国株やや調整方向か..... >>