雑感~先物主導で再び17500円へ......

昨夜の米国市場は小幅続伸。
ダウ+0.04%、NAS+0.89%、SP+0.27%。
WTI=75.65、VIX=12.62、TBは2.31%。
ドル円は118.30-40、CME17490円。

ユーロでは量的緩和の可能性が強くなり、
ドル・ユーロは一時1.23台に突っ込んだ。
スペイン国債利回りは2%を割り込み。

中国利下げもあり週末から週明けにかけ
世界的に株価は上昇する展開である。
金曜日に17100円まで売られた日経も
先物主導で17500円まで戻ってきた。

ドル円も118円台に入っており、
サブプライム前の120円台も射程圏へ。
この時の日経平均の18500円レベルが
当面の目標になってくるか。

ただし、円安けん制発言や
選挙に対する懸念も残り、先物主導で
一気に18000円に達するのは無理もありそう。
(日経調査ではアベノミクス不支持が51%)

天変地異さえなければ下値は相当に硬く、
選挙までボックスが続くと仮定すると、
期先Pのカレンダー、スプレッド系は安心感もある。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
by nkmrnkmr | 2014-11-25 08:28 | 雑感
<< 雑感~上に抜けられずボックス継... 雑感~日本株は微調整継続...... >>