雑感~米雇用統計で一段の円安・株高へ.....

週末の米国市場は雇用統計上振れで上昇。
ダウ+0.33%、NAS+0.24%、SP+0.15%。
WTI=65.62、VIX=11.82%まで低下。
TBは2.31%、ドル円は121円台へ。

週末の雇用統計は新規就業者数32万人、
しかも過去分の上方修正も出る強い内容。
ドル円は121円を突破、先物も18000円超え。
株価は大きくは伸びず利食い売りも。

今週は選挙前で一見、見送り気分強そうだが、
自民圧勝との報道も色々と出始めており、
短期筋の踏み上げ仕掛けには要注意か。

米国のファンド連中にすれば、
先物とOPで踏み上げて、選挙後にさっさと利食い、
クリスマス休暇を楽しもうというところか。
癪に障るが、可能性は3割程度はありそう。

call側はIVが低く、踏み上げを食らう危険も。
3年連続の年末高の可能性も高そうで、
18500までは警戒したいところ。
売るならIV上昇後で、1C195以上か。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
by nkmrnkmr | 2014-12-08 08:38 | 雑感
<< 雑感~GDP改定値は下方修正。... 雑感~ドル円120円、達成感は... >>