雑感~円安・株高はやや一服...

米国市場は高値更新も、半日営業で
引けにかけ利食い売りに押された。
ダウ+0.03%、NAS+0.16%、SP-0.01%。
WTI=55ドル台、VIX=14.37に低下。
TBは2.27%に上昇、ドル円は120円台半ば。

ロシア、ギリシャ情勢は依然不透明だが、
ルーブル安一服で、市場には安心感も台頭。
米金利上昇も、南欧国債利回りは低位安定。

原油安は一服気味だが、先物市場では
まだファンド筋の買いポジは大量に残る。
1月に再度地政学リスクが台頭すれば、
一段安の可能性も残りそうだ。

株式市場でも警戒感が残るとすれば、
年内の上値追いは少し慎重になりたいが、
値上げしたFリテイリングの業績が伸びそうで、
18000円超えまでは見ておきたい。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
by nkmrnkmr | 2014-12-25 07:23 | 雑感
<< 雑感~年明け1月後半は調整局面... 雑感~米国は連日の上昇、ドル... >>