雑感~米国市場反発も欧米続落...

昨夜の米国市場は続落。
ダウ1+1.23%、NAS+1.25%、S&P+1.17%
WTIは48ドル台、VIX=19.31、
TBは1.97%、ドル円は119円前半。

米ADP雇用統計は予想以上。
FOMC議事録も利上げを急がないとの評価で
NYダウは200ドル以上の反発となった。

もっとも欧州株、WTI、ドル円の反発は鈍く、
CME日経も17000円をわずかに超えたレベル。
本格的な反発相場とは言い難い。

日銀のETF買いも期待できるが、年明けの
1日の購入金額は市場の予想以下であり、
あくまで年間で分散して買おうというもの。

本日の外資系はわずかな買い越しに過ぎず、
引き続き17000円をはさんだ展開か。
値幅を伴った反発は、週末の雇用統計後か。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
by nkmrnkmr | 2015-01-08 08:35 | 雑感
<< 派遣トレーダー2015(1) 雑感~欧米続落... >>