雑感~米GDP予想以下も、日本株は個別決算注視...

週末の米国はGDPが予想以下となり下落。
ダウ-1.45%、NAS-1.03%、S&P-1.30%。
TB1.64%に一段と低下、VIX20.97%に上昇。
ドル円は117円台、WTIは47ドル台。

米国は10-12月GDP予想以下ではあったが
場中には前日値まで戻る場面もあった。
今週の一連の雇用指標への警戒もあったか。

日本では10-12が津決算発表が活況であり、
個別銘柄は結果次第で振れやすい状況。
輸出企業は円安効果も大きいが、
世界景気の影響を受けやすい建機等は厳しいか。

本日は17500円台中心の相場。
全体的に弱含んではいるが、
決算好感で富士通やTDK、横河電等が高い。
ETF買いの思惑もあり下げ渋った。

週末には米雇用統計もあり為替も不透明で
積極的な外人買いはなさそう。
OPは積極的には仕掛けづらいが、
下値が限定と見れば3P-4Pのカレンダー系。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
by nkmrnkmr | 2015-02-02 15:45 | 雑感
<< 雑感~米国株反発もショートカハ... 派遣トレーダー2015(4) >>