人気ブログランキング |

雑感~ユーロ金利が一時急騰、ギリシャ不安も継続...

昨夜の米国市場は反落。
ダウ-0.94%、NAS-0.79%、S&P-0.85%。
TBは2.31%、独国債0.84%、伊国債2.14%。
JGBも0.5%まで上昇。
ドル円は124.30-40。ユーロ円は一時140円。
WTI=57.97、VIX=14.71%。

昨日夕方、独国債は一時1%、伊2.2%台へ。
ユーロも全面高となり、ユーロ円は140円に達した。
ES日経も20360円まで売られた。
その後ユーロの金利高は一服し、
20500円付近まで戻る場面もあった。

一方、ギリシャ不安が続いている。
メルケル首相も妥協の目処が立ってないとの見解。
トロイカ側の妥協案も、チプラス政権の公約違反に
内容が多くギリシャは受け入れられないようだ。

出遅れ株中心に活況に沸く日本だが、
きっかけとなった円安は短期筋主導であり、
欧州不安がポジションにつながれば、
一気に円高株安となる可能性がある。

現物株では、モメンタム系の深追いは禁物。
米雇用統計も控えており、多少戻したところで、
6Pクズでも拾うと安全かもしれない。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
by nkmrnkmr | 2015-06-05 06:53 | 雑感
<< 雑感~米雇用統計上振れも、波乱... 雑感~欧米は債券安vs株高の流... >>