雑感~ギリシャ不安継続...

昨夜の米国は反落続伸。
ダウ-0.78%、NAS-0.62%、S&P-0.70%。
欧州株は大幅下落、アテネ指数は-6%。
TBは2.39%、ドル円は123円半ば。
WTI=60.04、VIX=13.78%。

ギリシャのタイムリミットが近づいている。
18日ユーロ財務相会合までに実務レベルの合意が必要。
ギリシャ議会での関連する法案の通過も必要か。
月末のIMFへの一括返済までに間に合うのか?

もっとも、月末のIMFへの返済が履行されなくても、
直ちにデフォルトとなる訳でなく、最も重要なのは
7/20の国債償還との見方もあるようだ。

いずれにせよ、市場が揺さぶられるのは間違いない。
現在の日経平均の今期予想EPSは1250円程度。
企業の想定する為替レートは115-120円であり、
115円以上の円高ならば、1200円×PER15=18000円
程度は警戒する必要もあるだろう。

そうなれば年内の追加量的緩和の可能性も高い。
ロング筋の振り落としが終了すれば、
V字回復の可能性も高そうだが...


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
by nkmrnkmr | 2015-06-15 06:43 | 雑感
<< 雑感~日本株が妙に強い印象... 雑感~予想以上の戻りも、ギリシ... >>