雑感~ギリシャ議会は通過するのか...

昨夜の米国は反落。
ダウ-0.98%、NAS-0.74%、S&P-0.72%。
TBは2.37%、ドル円は123.90-00。
WTI=60.22、VIX=13.26%。

欧州株も小幅の反落。アテネ指数は-1.8%。
ユーロ財務相会合は、たった1時間で終了、
今夜継続されるということだが、やや疑心も。

それよりギリシャ議会において、
ユーロ側に示した妥協案が通過するのか。
肝心の国内で承認されないのならば、
内閣総辞職、選挙となるのか。
欧米市場の反落は、その懸念による。

ギリシャの左翼政権では極左分子もいて、
かつて日本にもいた「資本主義が崩壊して、
暗黒の時代が来て初めて、革命が起きる」
の信奉者もいるのだろう。あくまで少数だが
ユーロ離脱、デフォルトは歓迎するクチだ。

しかし、ギリシャの大多数の国民は、
経済が大混乱するのは避けたいはずだ。
紆余曲折を経て、何とか妥協する流れか。

相場の下振れリスクは残るものの、
下値不安の少ない内需系現物株の押し目買いが、
先物買いやOPデルタロング系よりベターか。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
by nkmrnkmr | 2015-06-25 07:09 | 雑感
<< 雑感~反落も底堅い動き。週末は... 雑感~急反発もIV盛り上がらず... >>