<   2013年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

雑感~円安基調続く......

米国は感謝祭で休場。欧州株は総じて上昇。
アジアでは日本のみ大幅高となった。
7:15現在ドル円102.30、ユーロ円139.20付近。

11月3週も外人の大幅買い越しとなった。
現物+6477億円、先物とあわせて8621億円。
現物は個人の5002億円の売りが相手となった。

今週も朝方の外人動向を見る限り、
先物もあわせて大幅な買い越しだろう。
ちなみにこの時期は先物もロールもあり、
12月と3月を両方見ることが必要。

HFは11月末決算の時価評価(引値)も重要。
パフォーマンス次第で、既存客の資金をつなぎとめ、
新たな顧客開拓を行うことになる。

一旦利益を出した後、引けにかけて
大量に保有する銘柄の引値を吊り上げたい
ところではあるが......


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
by nkmrnkmr | 2013-11-29 09:08 | 雑感

雑感~円急落、日経平均は戻り高値更新か......

昨夜の米国は小幅上昇、ダウ+0.15%、NAS+0.68%。
指標は失業保険申請数、耐久財受注、シカゴPM、
ミシガン大消費者信頼感指数と様々出たが影響限定。
10年国債2.74%、VIX12.98。WTIは92.3に下落。

ESから円が大幅安となり、日付変更前には
ドル円102円台、ユーロ円138円後半まで進んだ。
これを受けて日経は15600円台に回復。

昼間にはユーロ買い仕掛けが入ったと報道あり。
この円安は月末の基準価格を狙ったHF絡みか。
5月中旬のように加速がつくかは疑問だが、
とりあえず本日は盛り上げ方向だろう。

先日推奨した12C売り1C買いはIV低下で今ひとつ。
2Cよりも1CのIV低下が顕著となっている。
年末年始が絡むため、過去にも同様のケースあり。

12C売りは、次週に入れば評価は好転しそうだが
週内に大きく動くようだと仕切り直しも。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
by nkmrnkmr | 2013-11-28 07:24 | 雑感

雑感~小幅調整でIV低下......

昨夜の米国株は続伸も引けにかけて上げ幅縮小。
ダウ+0.0%、NAS+0.59%。10年国債2.71%。
VIX12.81%、ドル円は101円前半。

昨夜の米国指標はまちまち。
消費者信頼感指数は低下も、ケースシラーは予想以上。
ダウは高値を伺う勢いだったものの、前日同様、
引けにかけては利食い売りに押された。

本日もこれまでの反動かsoftbank、Fリテイリングは
利食い売りが優勢となっている。
もっとも、押し目買い意欲も強いせいか、
15400円は割り込んでいない。

今週は11月最終週ということで、
先物を振り回していた短期筋も大人しい。
年末にかけては昨年同様動いてくる可能性があり、
動きの軽くなるSQ後は要注意だろう。

強気筋が幅を利かせる昨今だが、
年明けの米債務問題、QE3縮小、消費税増税も控え
昨年のように一方的に上がる可能性は薄いようだ。
上下動を繰り返しながら、来春にかけて
来期EPS予1100円×PER15=16500円を目指すと見たい。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
by nkmrnkmr | 2013-11-27 09:54 | 雑感

雑感~日経平均主導で伸びきれるか...

昨夜の米国市場は、一時高値を更新したが、
引けにかけて売りに押される場面があった。
ダウ+0.05%、NAS+0.08%、10年国債は2.73%に低下。

昨日は日中に円安が進み、日経は15600円台へ。
ESではドル円伸び悩みもあり15600円割れ。
7:15現在ドル円は101.60台、CFDは15500円台前半。

依然先高感は強いのだが、5月中旬と同様に、
225構成比率の高いsoftbank、Fリテイリングが主導で、
目先は調整が待ち構えている気もする。

もちろん高値警戒は必要で安易なcall売りは危いが
値幅の伴った調整にも気をつけたいところか。
デルタロングを続けるとしても、数日揉み合うようなら
外側の12Pをspreadで仕込んでおきたい。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
by nkmrnkmr | 2013-11-26 07:27 | 雑感

雑感~目先は12C売りカレンダー系で......

週末の米国市場は続伸。ダウ+0.34%、NAS+0.58%。
ボーイング+2.3%始め総じて高いが、インテルは-5.4%。
10年国債2.75%、ドル円は101円前半。VIX12.26%

金曜日は15600円をうかがう場面もあったが、
売り圧力も強く一時15300円近くに下げる場面も。
このことろ225先物主導が目だっただけに、
やはり警戒感もあるのだろう。

動きの予想は難しいものの、
昨年11月末の状況と似ていなくも無い。
先高感は強いが目先の売り圧力も強いことだ。
昨年のIVを見ると12Cより1Cが高水準で推移。

突発的な材料が出ると12Cが反応しそうだが、
米雇用統計まで、まだ10営業日もある。
少なくとも今週は12C売りカレンダー系で
いけると思うが、どうだろうか。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
by nkmrnkmr | 2013-11-25 08:41 | 雑感

雑感~円安・株高が加速......

昨夜の米国市場は反発、ダウ16010と大台乗せ。
NAS+1.22%、10年国債2.79%、VIX12.66%
ドル円は101円を突破、ユーロ円136円台。

昨日は10時前から先物に大口買いが連発。
5分程度席を外して戻ってみると15300円台へ。
引けにかけて、15400円台に乗せた。

日銀は予想通り何も出なかったが、
黒田総裁コメントは追加緩和を匂わす内容。
個人的に、これがESで円安が進んだ要因かと。

先物手口では、欧州系A社も買い越しだが、
国内最大手N社も大きく買い越し。
最近はHFへの営業活動も力を入れており、
どこかのHFがバックにいるのか、
あるいは投信や市場外のカバーか。

11月末時点でのパフォーマンスが必要なCTA筋は、
最後の一稼ぎが必要なのだろう。
10月末時点でのmanaged futuresの年間損益は
いまだにマイナスである。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
by nkmrnkmr | 2013-11-22 09:35 | 雑感

雑感~外人買い継続の模様......

昨夜の米国市場は小幅の下落。
ダウ-0.41%、NAS-0.26%。VIX13.40%。
ドル円100円前後。追加利下げ観測のユーロは下落。
ドルユーロ1.34台、ユーロ円134円半ば。

FOMC議事録で、QE3早期縮小観測が復活、
10年国債は2.80%まで上昇となった。
世界的な株高は目先一服している。

日本株には、先週以降外人買いが継続。
日付 売買差し引き(万株)
11/11-20
11/12-30
11/13+30
11/14+650
11/15+1170
11/18+510
11/19+470
11/20+230
11/21+650

新規買い、買戻し、先物との絡み等、
色々な形があるのだろうが、過去のケースから、
外人が大量買い越せば株価上昇の可能性が高い。

急騰から一服気味ではあるが、
再度戻りを試す展開となるのだろう。
皆の予想範囲なので、IVは大きくは上がらない。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
by nkmrnkmr | 2013-11-21 09:23 | 雑感

雑感~クロス円で円安進む......

昨夜の米国市場は、材料なく小幅の下落。
ダウ-0.06%、NAS-0.43%。10年国債2.71%。
ドル円は再度100円乗せ。

クロス円で円安が進んでいる。
ユーロ135円半ば、豪ドルは94円半ば。
先日の中国株大幅上昇もあったが、
米国株高値更新を契機にリスクオンの流れか。

ES日経は15200円台後半まであった。
先物への大口買いは見られていないが、
短期調整後で、本日も底堅い動きか。
上に抜けるには一段の円安や大口買いが必要。

今日明日の日銀は、サプライズはなさそうだが、
一部の外人が期待しているかも知れない。
終了後の総裁コメントにも注目。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
by nkmrnkmr | 2013-11-20 08:16 | 雑感

雑感~一旦調整も、先行き不透明......

昨夜の米国はダウ16000乗せも引けにかけ売り優勢。
ダウ15976+0.09%、NAS-0.93%。VIXは13.10へ上昇。
10年国債は2.67%。ドル円は100円割れ。

昨日は朝方から先物は売りが優勢。
一時反発する場面もあったものの、
ここ数日見られた断続的な大口買いは出ず、
手口では欧州系A社の買いが消えた。

一旦ピークアウトの感もあるが、
例年11月後半から3月にかけて相場は上昇。
押し目買いニーズも相当強そうで、
突発的なイベントでもない限り下値は限定か。

昨年の大幅上昇のイメージもあるだけに、
春先にかけての上昇期待が非常に強そう。
11月買い-5月売りのパターンは今年は前倒しか。

このところの上昇で、米債務問題、QE3縮小、
日本の消費税というネガティブな要因は、
完全に忘れ去られた印象もある。

超強気の連中の声が大きくなってきたが、
正直、アベノミクス第二幕の波動は、
小泉政権の優勢解散時ほどではなさそう。
既得権益者に配慮して、構造改革は進まない。

現在の今期日経平均EPS(予想)は962円。
来期10%増益として1058円。PER15で15873円。
春先にかけ16000円に乗せる場面はありそうだが...


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
by nkmrnkmr | 2013-11-19 07:22 | 雑感

雑感~ファンド勢(ManagerdFutures)の事情

週末の米国市場は、引けにかけて一段高。
ダウ、SPも高値を更新。ドル円は100円台前半。
10年国債は2.71%、VIXは12.19%に下落。
日経ESは一時14400円近くに上昇。

がぜん強気筋が幅を利かせてきたが、
木金と昼休みに仕掛的な先物買いで上がったので、
短期筋主導と見る方が妥当だろう。

http://www.hedgeindex.com/hedgeindex/ja/indexoverview.aspx?indexname=SECT&cy=USD
上はCSによるHFパフォーマンス一覧表。
ManagerdFuturesは1-9月の-7.39%から
1-10月は改善しているが、まだマイナスのまま。
激しく動いているのは、その一部と言われる。

Bloombergで個別のManagerdFuturesも見れるが、
5月末に大きく価格を落としたファンドは、
日本株先物ロングに傾斜したものと思われる。
威信にかけてもプラスにしたいところか。

焦点は、ここから再度16000まで突っ走るのか、
どこかで大きな調整が入るかの二者択一か。
この15300円付近で膠着する可能性は低いと思う。
IVは簡単に下がらず、OP売りは仕掛けづらい。

今週末にかけての変動に備え、
1C180-182の-1:2、1P125-120の-3:5といった
上下のバック系を組んでみたいところか。
5月末の急反落、IV高騰も念頭に置きたい。
仮に外れても、損益に大した影響は無い。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
[PR]
by nkmrnkmr | 2013-11-18 07:13 | 雑感