人気ブログランキング |

<   2014年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

雑感~ボラ剥げも週明けまでか...

昨夜の米国はウクライナ情勢懸念で下落。
ダウ-0.25%、NAS-0.25%、SP-0.16%。
VIXは12.05%に上昇。TBは2.34%。
ドル円は103.70-80。

欧州では南欧株中心に下落。
伊-2.03%、独-1.12%、スペイン-1.06%。
国債利回は独0.89%、伊2.45%、スペイン2.22%。

ロシア軍がウクライナ領に侵入との報道だが、
ロシア側は否定しており真相は不明。
株価が高値圏だったこともあり売り優勢へ。

日本株は為替104円割れで一旦は利食い優勢。
出来高は盛り上がらず、買い意欲も今ひとつ。
今日、月曜日も弱含みの推移か。

IVは相当剥げ落ちたが、
次週には米指標や内閣改造など材料が多い。
月曜日か火曜日にはOP売りは買い戻しだろう。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
by nkmrnkmr | 2014-08-29 10:10 | 雑感

雑感~ユーロ金利はどこまで下がるのか...

昨夜の米国は小動き。
ダウ+0.09%、NAS-0.01%、SP+0.00%。
VIXは11.78%。TBは2.36%。
ドル円は104円割れへ。

ユーロ国債利回りが一段と低下してきた。
独0.91%、伊2.39%、スペイン2.14%...
この影響で英2.26%、米2.36%まで低下。
ECBの量的緩和期待と世界的な低成長で
国債投資に資金が集まっている。

国債高&株高のバブルが崩れるとすれば、
再度、南欧の財政懸念が生じる時と考えたが、
どうやら相当先になるようだ。

ドラギ総裁が「あらゆる手を尽くす」と言ったが
その神通力がある内は相場は崩れそうにない。
投資家も不安を感じながら伊国債を買うのか...

そのあおりで米国債が買われると、
日米金利差は開かずドル円は上がらない。
日本株の上値が重いのも仕方ない。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
by nkmrnkmr | 2014-08-28 09:13 | 雑感

雑感~ユーロ株続伸、スペイン国債は2.1%台......

昨夜の米国は続伸。
ダウ+0.18%、NAS+0.30%、SP+0.10%。
VIXは11.63%。TBは2.40%。
ドル円は一時103円台も104.05-15へ。

消費者信頼感数、耐久財がいずれも予想以上で
ダウは一時100ドル近く上げる場面も。
一方で10年国債利回りは全く上昇せず。

ユーロでは追加緩和期待が強まっている。
既にIMM通貨先物の非金融機関ポジションでは、
ユーロ売りが過去最大級まで積み上がっている。

量的緩和に踏み切れば一段のユーロ安か。
量的緩和を見越して、スペイン国債利回りは
何と2.1%台まで低下してきた。

欧米株の上昇とドル円104円台で、
本日は反発が予想されるが、
買い戻し一巡後は上値の重い展開か。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
by nkmrnkmr | 2014-08-27 08:13 | 雑感

雑感~ユーロ株強い......

昨夜の米国は小幅の上昇。
ダウ+0.45%、NAS+0.41%、SP+0.48%。
VIXは11.70%。TBは2.39%。
ドル円は104.10-20。

欧州では独+1.83%、仏+2.1%、伊+2.29%、
スペイン+1.81%、といずれも大幅高。
追加緩和期待が強く、独国債利回りは0.93%、
スペインは国債2.2%台まで低下してきた。

ユーロの株価が高いのは、
南欧国債利回り低下に見られるとおり、
追加緩和期待が背景にある。

スペイン国債利回り2.2%を見たら、2.4%の
米国債の方に資金が集まるのも当然か。
米長期金利が上がらなければ、
ドル円はそう簡単にドル高に振れない。

日本株はドル円104円としても、
7月の個人消費の鈍さや消費税増税懸念もあり、
外人が大挙して買ってくる状況でもない。
今週はガンマ・ベガショート系か。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
by nkmrnkmr | 2014-08-26 09:42 | 雑感

雑感~ジャクソンホール講演通過、ドル高へ...

週末の米国は小動き。
ダウ-0.23%、NAS+0.15%、SP-0.22%。
VIXは11.47%へ低下。TBは2.41%。
ドル円は104円付近へ。

注目されたジャクソンホールでのFRB議長講演は
利上げについては玉虫色の内容であり、
市場には大きな影響を与えなかった。

しかし今朝の為替は104.20-30へ。
買いの主体は年金との噂もあるが不透明。
外人の寄り付きは70万の売り越の模様。

イベント通過で目先方向感ないものの
円安効果で日本株は堅調な動きか。
ウクライナ、中東と不安も続くが、
とりあえず市場には安心感も出るのか。

今週に限ればIVは低下方向か。
期先CのOUTレシオ系を組んで様子見。
上に抜けるようなら早めに切る。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
by nkmrnkmr | 2014-08-25 08:41 | 雑感

雑感~米国株続伸、ドル円104円付近へ......

昨夜の米国は続伸。
ダウ+0.35%、NAS+0.21%、SP+0.28%。
VIXは11.76%。TBは2.41%。
ドル円は103.80-90へ。

指標では7月の中古住宅販売数、
失業保険申請数が良好な数値で、
好決算のHPや和解金決着のバンカメも上昇。
CME先物は15650円へ。

為替は先日の同じレベルだが、
米国株高で本日も堅調な展開か。
薄い商いの中、戻りを試す動きか。

米早期利上げに反応しているのは為替だけで、
10年国債は2.4%台前半のままで、
株式もFRBの舵取りに安心しているようだ。

FRB議長のジャクソンホール講演を楽観
しすぎているのが気になるところだが、
次週は反落となるのだろうか......


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
by nkmrnkmr | 2014-08-22 08:18 | 雑感

雑感~FRB議事録公開でドル高へ......

昨夜の米国は7月分FRB議事録公開、
ドル高、株高の動きとなった。
ダウ+0.35%、NAS-0.03%、SP+0.27%。
VIXは11.78%。TBは2.43%。
ドル円は103.70-80へ。

為替は利上げ時期が早まるとしてドル高。
一方株式市場では、労働市場の回復は
いまだ不十分として緩和政策継続との見方。
市場による受け止め方が異なる動きとなった。

市場は楽観ムードであるが
週末のジャクソンホールでも、イエレンFRB議長は
この7月の議事録を踏襲する発言となるか。

本日も続伸だろうが、
外資系は意外にも160万株の売り越し。
外人が大挙して日本株を買うという
流れでもなさそうだが......


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
by nkmrnkmr | 2014-08-21 08:48 | 雑感

雑感~米国株続伸、高値圏へ......

昨夜の米国は住宅着工が予想以上で続伸。
ダウ+0.48%、NAS+0.44%、SP+0.52%。
VIXは12.21%。TBは2.40%。
ドル円は指標好感で102.90台へ。

ダウ銘柄では好決算のホームデポが5.5%の急騰。
好数字の住宅着工と合わせて、
住宅関連消費の好調がうかがえた。

とりあえず本日は15500円をうかがう動き。
7連騰中だが商いは薄く先物主導の面もあり、
前回同様にIVの低い膠着感のある相場か。

外人は160万株の買越し。買い優勢の環境だが、
ジャクソンホール前に利食い売りもありそうで、
日中は狭いレンジでの動きか。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
by nkmrnkmr | 2014-08-20 08:56 | 雑感

雑感~米国株一段高......

昨夜の米国はNAHB住宅指数は予想53に対し55、
及びウクライナ緊張緩和期待から上昇した。
ダウ+1.06%、NAS+0.96%、SP+0.87%。
VIXは12.32%へ低下。TBは2.39%。
ドル円102.50-60、WTI96.55

欧州株も独株中心に反発。
一時上昇していた南欧国債利回りも、
伊2.64%、スペイン2.46%と低位安定。

ドル円102.50台で買い優勢の展開。
先物はESで15400円台まで上昇。
相変わらずIVは低いながら戻り局面続く。

今夜の指標は米CPI、住宅着工。
メインイベントは週末のジャクソンホール講演だが、
市場では楽観ムードが強いかもしれない。

IVは期先が高い状態で、
9月売りカレンダー系も引っ張りづらい。
売るなら10月よりIVが高目の11月で、
遠くのレシオか12月買いのカレンダー系か。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
by nkmrnkmr | 2014-08-19 06:47 | 雑感

雑感~本日も特に材料なし......

週末の米国はまちまちの動き。
寄付きから上昇したがウクライナ不安で下落。
ダウ-0.30%、NAS+0.27%、SP-0.01%。
VIXは13.15%。TBは2.36%に低下。
ドル円102.35-45。

欧州株では独が-1.44%と大きく下落。
ユーロ圏全体で低成長の懸念が台頭し、
長期金利も独は1%割れとなった。
米国TBの2.4%割れもその影響あり。

ただしユーロ圏の景況悪化は
量的緩和の思惑を呼ぶので株の下支えに。
世界的な低成長による株価下落には
押し目買いで対応か。

中国指標、米指標と細かい材料はあるが、
今週最大の注目はジャクソンホールでの
イエレン議長の発言である。

株価の急落を招く発言はないと思うが、
この日を境に動く可能性はありそう。
発言前にはガンマ・ベガショートは緩和の方向か。


<免責に関して>
当掲載内容には十分注意を払っておりますが、
内容の誤り及び情報に基づいて被ったいかなるトラブル、
損失、損害については、当方は一切の責任を負いません。
ご利用は、自己の責任において行われるものとし、
当方は一切の責任を負いません。
なお、掲載した情報は予告なく変更、中断、中止することがあります。
予めご了承ください。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

にほんブログ村
by nkmrnkmr | 2014-08-18 10:32 | 雑感